5月17日 栗生隆子さんの発酵教室&お食事会

発酵食品をとりいれることによって長年の腸疾患を完治された栗生隆子さん。

きっかけは物産展での試飲の甘酒。
壊滅状態だった腸が甘酒を飲み続けることによってよみがえってきたそうです。

それから自ら甘酒を作り、こうじって何?
菌の力ってすごい!と感じるようになり、身体が元気になると心も元気になるのを実感されたそうです。

発酵によって、菌が素材を分解して、栄養や旨味を生み出してくれる。
しかし麹菌は日本にしか存在しないので、世界の人々はこの事をまだ知らない。
これからは日本がリードしていくと思います、という力強いメッセージをいただきました。

乾燥麹を使って濃縮甘酒を実演

オリジナルレシピを伝授していただいた後はお楽しみの発酵ランチ食事会

皆さん栗生さんに聞きたいことがたくさん!で、とても賑やかな食事会となりました。
ここでしか聞けない貴重なお話も飛び交いました。

次回の栗生さんの講座&食事会は7月3日(水)、4日(木)(※満員御礼)です。
これからもゆの里では栗生さんと共に発酵を追求していきます。

関連サイト

みずのたまインタビュー第5回 「発酵生活研究家」栗生隆子さん

リンクサイトを別画面で表示