天然温泉「ゆの里」のレストランは3階と4階。

ここではすべてミネラルウォーター「月のしずく」と 無菌の地下水「金水」で料理しています。
そして、野菜はできるだけ「ゆの里ファーム」の無農薬野菜を取り入れています。

料理長は、日本料理専門の料理人。
趣向を凝らした板長の腕をかわれながらも、
ここでは、「ゆの里の野菜を生かした料理」を心がけています。
そのため、旬の時期は大量に収穫される野菜と格闘することも。

季節を意識した本格的な会席料理から、鉄板焼きで楽しめる 気軽なお好み焼きまで。
「ゆの里」では、いろいろな方にご利用いただけるように料理メニューが多彩です。

宴会場も個室もございますので、お気軽にお尋ねください。

野菜会席

お一人様 4,000円(税別)

ゆの里ファームの野菜たちを存分に味わって頂けるコースです。
豚しゃぶは、野菜たっぷりのお鍋。
特製の玉葱ドレッシングでいただくと、驚くほどすっと胃の中へ。
お刺身と自慢の天ぷらも付いて、かなりのボリュームです。
コースの最後にお出しする「月のしずく」で仕上げた豆乳ヨーグルトは、「ゆの里」いちばん人気のスイーツ。
「ゆの里」1階のロビー・喫茶コーナーでもお出ししています。

季節会席

お一人様 5,000円(税別)

季節の素材をふんだんに使った代表的なコースです。
「ゆの里ファーム」の野菜も欠かせませんが、 大阪中央市場から毎日仕入れる新鮮な魚が、とにかくおいしい!
できるだけ天然物にこだわり、「月のしずく」で調理すると 灰汁も少なく、クリアな味になるのです。
とくに汁物は、自慢のひとつ。
「ゆの里」では一切化学調味料を使っていませんので、 お水の力を余すことなく発揮。本物のお出汁の味が堪能できます。
※ほかにも予算に応じていろいろご用意で来ます。

「すき焼き」「しゃぶしゃぶ」「うどんすき」「豚しゃぶ」「かにちり」「てっちり」「ゆの里鍋」など、
冬季限定の鍋も加えると10種類近く鍋料理が並びます。
もちろん出汁に使うお水は「月のしずく」のみ。
鍋の味が格段に変わり、スープに灰汁が出にくいのです。

神水備前コース

お一人様 6,000円(税別)

※コースご注文の方には3,000円相当の神水備前の「ぐい飲み」をプレゼント!
※2名様からのご予約になります。
備前焼(岡山県)の陶芸家・岡本徹正さんのうつわでいただくフルコース。
岡本さんは焼き物の命である土や割木はもちろん、水にもこだわってきた人。
そうして、長年探し続けて巡り合った水が「ゆの里」の「銀水」だったそうです。
「銀水」の力を、自身の事故から身をもって体験し、お水がもつエネルギーを土に練りこむことで焼き物に生かした備前焼は、「神水備前」と命名。
「ゆの里」では、うつわと料理の相乗効果を体感してもらう企画です。

月のしずくでつくることで、固くならずいつまでもなめらかな食感が続きます

コースの最後に出る自慢のデザート。月のしずくの発酵効果でこれが豆乳?と思える豊かな味に。1階のロビー・喫茶コーナでも味わっていただけます

ぷりぷり、シコシコ。お水が変わると、こんにゃくもグレードアップ。甘味噌で味わうお出汁が効いた田楽です


自慢の一品料理もいろいろあります。

(例)
◇ ゆの里ファームの無農薬・有機野菜を使ったお野菜しゃぶしゃぶ 
◇ 新鮮な魚のお寿司と「月のしずく」のお出汁が効いたうどんセット・ちらし定食 
◇ 無農薬国産大豆とお水との出合いで生まれた豆腐が絶品・「月のしずく」の湯豆腐 
◇ 味噌・豆腐・米・野菜などこだわりぞろい・オーガニック定食 

そのほかにも、鉄板焼コーナーでもお好み焼きや焼きそばなど豊富なメニューを準備しています。


お飲み物もいろいろあります。写真は「月のしずく」で仕込んだオリジナル吟醸酒。
飲み飽きしない端麗な味は、ゆの里の料理にもよく合って大好評。ゆの里限定で販売しています。


広間・宴会場・個室すべて椅子席になっています。