天然温泉ゆの里 お水の宿このの 月のしずく イタリア料理ラフォンテ 和食会席・鉄板焼きゆの里

2014. 4.19

イベント

重岡専務による「お水のお話会inゆの里」

「お水のお話会inゆの里」 久しぶりに「ゆの里」で、たっぷ
 …続きを読む

2013. 7.30

イベント

ゆの里と南海電鉄との共同企画。 好評のため延長になりました! 「美味しくヘルシー きれい旅」

美味しくヘルシー【きれい旅】 がんばる私にご褒美。明日
 …続きを読む

和歌山県橋本市神野々(このの)。
高野山を望む歴史のある地に天然温泉「ゆの里」と
宿泊施設お水の宿「このの」があります。
ここは「金水」「銀水」「銅水」の3つの役割の異なったお水が湧き出たところ。
弘法大師ゆかりの同じ土地にお水が湧き出た意味をここで働く私たちは絶えず意識しながらお客様と接しています。

【1】金・銀・銅のバランスが大切なのはお水も音

 今回の人・水・出会いは音楽家のご夫妻、高橋成典さんと奥様の曜子さんをご紹介します。成典さんは大阪フィルハーモニー交響楽団で34年        ……続きを読む

【2】「ゆの里」はすべてが優しさに包まれている

 今回の「人・水・出会い」はオーガニックコットンを専門に取り扱う企業、株式会社アバンティ代表取締役の渡邊智惠子社長にお話を伺いまし        ……続きを読む

【3】水本来の力を持つ、古代の水のような「ゆの

 大分県にお住まいの大坪修さんは「健康・元気・笑顔」をテーマに商品の販売や講座の企画・運営のお仕事をなさっています。大坪さんは安心        ……続きを読む

【4】「ゆの里」のお水は、縁と共にあり、縁を呼

 数多くの歴史ミステリー小説の著者で知られ、ジャーナリストとしてもご活躍中の中見利男先生は、度重なる重い病に見舞われながらも、ご本        ……続きを読む

【5】宇宙に感謝の量を増やしたい

 2月13日、「ゆの里」三階大広間にて、ドキュメンタリー映画「1/4の奇跡〜本当のことだから〜」の上映会が開催されました。当日は、        ……続きを読む

【6】本当に良いものを伝え、拡げることの 大切

 新年第一回目の「人・水・出会い」では、「人生の目覚まし時計」(昨年十二月出版)の著者、富田欣和氏のインタビューをご紹介させていた        ……続きを読む


現在公開中のコラム: 9 件